yoppa.org


Blog

G5の終焉

現在のSpec

Mac Proでちゃいましたね。

ちょうど1年前にいま使っているこのPowerMac G5を買った。当時の最速Mac。これで3年くらいはバリバリ現役でしょ、などと甘い見通しで考えていたのに、1年ですっかり過去のマシンになりつつある…。まさかIntelプロセッサに乗り換えるとは当時は考えもしなかった…。さっきsofmapの買取サービスで下取り価格を調べてみたら、172,000円とのこと。あと20万円くらい足せば、最速Intelに乗り換えられるらしい。頑張って、働かないと。

  • やましん

    Intelプロセッサになると改変スピードが上がるから、「買おうと思ったときが買い時」になるからあわてる必要が無くなるってメリットがあるかもね。
    進歩の遅いPowerPCだと「最速Mac」の地位は当分守れるんだけど、Intel系はいつ買っても「あぁ、また新しいの出た」ってあきらめがつくからね。

  • Atsushi Tadokoro

    まあ、今後も次々と新製品が出て、その度に「2倍高速」「3倍高速」とかやるんでしょうね。最速を求めるときりが無いのかも。
    ところで、アップルの製品名のラインナップは、今後どんどんシンプルな名称になっていくのだろうか。
    デスクトップ:Mac Pro、(Mac)、Mac mini
    ノートブック:MacBook Pro、MacBook、(MacBook mini)
    この()の部分が補完されていくと嬉しいなぁ。