yoppa.org


Blog

Cocoaのお勉強

習作

ここ数年、やらなきゃと思いながらとっかかりが掴めずにいたOSXのCocoaプログラミングのお勉強、ぼちぼちと開始してみる。大学院にいたころに、修論のためにあわててNeXT STEPでプログラミングをしたことがあったのだが、それ以来(10年ぶり?)に触れるこの環境。ProjectBuilder(今はXcode)とInterfaceBuilder。懐しい…。ところが、いざ触ってみるとNeXTの頃から基本はほとんど変っていないことに驚いた。それだけNeXTは先進的だったということか、それともMacOSXの進歩が遅いのか。いまだにクラス名の多くが、NSから始まるのも歴史を感じる(NSはNeXT STEPの略)。

七転八倒の末、ようやく簡単なアニメーションの描画が出来た。かなり無茶なことをしてもスムーズに再生される。ここら辺はネイティブアプリの強みかもしれない。Flashじゃまず無理だ。しかし、このレベルだったらProce55ingでもできそう。恥を忍んでバイナリソースを公開。おかしな部分あったら教えてください。

追記: Universalバイナリで書きだしてみた。ビルドの設定を変えるだけなのね。すごい。

  • 最近コンスタントにエントリ書いてますな。偉い。
    僕は最近すっかり書く気合いがなくなってしまったです。
    あと、プログラムも入社1年間プログラマーやってた嫌になってからすっかり書く気力も能力もなくなりましたです。
    とはいえ、Xcodeは使いやすそうやね。

  • Atsushi Tadokoro

    エントリが続く秘訣は、内容の薄さかもしれない 🙂
    どうでもいいことも取捨選択しないで、惰性で載せてる感じ。
    Xcode、慣れてくればかなり生産性の高い開発ツールなのかもしれない。Objective-Cの文法に慣れるのが大変だけど。
    僕はまだ完全に趣味のプログラムのレベルですが…