yoppa.org


Blog

XCode 3でActionScript

XCode3 + AS3

家のMacのOSをLeopardにしたら、それにあわせてXcode 3にバージョンアップしてた。そのせいで、以前は快適に動作していたXCodeでのActionScriptのプログラミング環境が使えなくなってなってしまった。XCodeでのActionScriptプログラミングに慣れてしまうと、Emacsキーバインドは完璧に使えるし、コード補完も快適なので手放せないものになっていただけに、かなり困る。仕方ないのでLeopardにADCからダウンロードしたXCode2.5を追加インストールしてAS作業はそっちでやっていたりしたのだが、いまいち釈然としない。

「XCode3 AS3」などでググってみたのだがなかなかそのあたりの記述がみつからず一時あきらめかけていたのだが、ようやく発見。(XCode3+Flexで検索すればよかったのか…)

このエントリーの末尾にリンクしてあるファイル一式をダウンロードして以下の場所にコピーする。ちなみに設定ファイルの場所はXcode 3から変更された。

Xcode用のActionScript 3.0テンプレートは、シン石丸さん作成のテンプレートがそのまま使用できる。こちらもダウンロードしてインストール。こちらもXCode 3から場所が変更されているので注意。

これで、XCode 3でも快適にActionScriptを編集できるようになった。コードの折り畳み機能、かなりイイ感じ。TextMate派の方々はこちらへの乗り換えを検討してもいいのではないでしょうか。なんといっても無償で提供されているし。