yoppa.org


Blog

今日はうちでパーティー

鍋

なんだか今年はやたら3連休が多い気がする。いや、嬉しいんですけどね。

連休のなか日は、近々結婚パーティーを挙げる某夫婦の「下働き部隊」打ち合わせを我が家で行う。なんだか自分の結婚パーティーが遥か以前の出来事に感じる。細かな内容、忘れてきちゃった。

で、打ち合わせもほぼ終了したころ、数人でオオゼキで食材を買い物をして、鍋の準備。今年、初めての鍋だ。大勢いるときは、やっぱり鍋に限る。おいしゅうございました。

徐々にアルコールが入り、くだらない話が全開に。でもそこはサブカル(or ヲタク)系男女率が高い集団だけあって、話題はかなり知的かつ危険な香り。でも非常にくだらない。マゾの語源となった、マゾッホさんという作家がいるって初めて知った。みんな物知りだ。

ネット上に書けないような危険な内容で盛りあがりつつ、気づいたころには泥酔してた。ちょっとカラみモードに入っていたかも。すみません。

翌朝、二日酔いの頭を抱えながら居間に行くと、信じられない量の空き缶がキッチンのシンクに並んでた。

  • mft

    どうもどうも。お世話になりました&よろしくお願いしますー。いやーほんとくだらなすぎて面白かったです。盆暮れの親戚の飲み会みたいでした。深夜のクラフトワークのCDにあわせてピアノとかもよく考えたらめちゃくちゃ可笑しい!普通に聞いてましたが。

  • ちゃぶ台の配置が、田舎の宴会みたいでしたね。
    ええっと、クラフトワークにあわせてピアノ…
    記憶にないです…

  • 記憶にないのー!? アウトバーンに合わせてコード探してましたよ。なんか最初はいい感じだったのにどんどん遠ざかっていったのがおかしかった。大量の空き缶にはびっくりして写真を撮った。うちのサイトに貼っておくよ。
     会話はくだらなすぎたね。あれくらいが気楽でいいです。そもそもは佐渡島の話をしていたのだよね。それがいつの間にかマゾヶ島の話になっていた。

  • Atsushi Tadokoro

    あー、なんだかアウトバーンが記憶の隅の方にうっすらと…「サドヶ島」と「マゾヶ島」…下らないですねー 🙂
    僕も開始間もない頃の鍋写真、貼ってみました。