yoppa.org


多摩美 - メディアリテラシー 2011

後期:第1回 HTML5とは何か?

後期のメディア芸術演習IIでは、文書を掲載するメディアという枠を越えて、Webブラウザ自体を表現のためのメディアとして活用していきます。

現在WWWに関する技術トレンドは大きく変化しています。そこでキーワードとなっているのが「HTML5」という技術です。HTML5という単語自体はここ数年よく耳にするようになりました。しかし、その実態は具体的に何なのかは、まだあまり理解されていないのが現状です。今回は、まずこのHTML5とは何かということについて、具体的なサンプルを交えて紹介します。

講義の後半は、実際に簡単なHTML5の文書の作成に挑戦します。HTML5で導入された意味構造(セマンティクス)を記述する様々な新要素を活用して、既存のHTML5以前の文書を書き換えてみます。さらにそのHTML5の文書に、CSS3を用いた高度なデザインを実践してみましょう。

多摩美 - メディアリテラシー 2011 最終課題「オンライン・ポートフォリオ」制作について | yoppa org — 11 December 2011 20:51
[...] HTML5とは何か? [...]