yoppa.org


Web動画表現技法 2009

第10回:ActionScript 3.0応用:Tweenライブラリを使用したアニメーション表現

今日の内容

  • トウィーンを扱うライブラリを使用して、高度なアニメーション表現に調整
  • ライブラリにはTweenMaxを使用する
  • 様々なイージング関数を試してみる

Tweenライブラリ

TweenMax のダウンロード

TweenMaxを利用したインタラクティブなムービーの作成:基本

マウスをクリックした場所にTween

  • 必ずダウンロードしたフォルダ「greensock-tweening-platform-as3」の中にある「com」フォルダを、作成するflaファイルと同じ場所に置く
    • この中にあるAS3のライブラリを参照します
  • 画面にムービークリップを一つ配置する
  • ムービークリップのインスタンス名を「mc」に
  • タイムラインの第1フレームにスクリプトを記入
  • まず最初に、Tweenライブラリをインポートする
    • import com.greensock.*;

いろいろなイージング関数を試してみる

  • あらたにイージングのためのライブラリをインポートする
    • import com.greensock.easing.*;
  • TweenLiteの指定にイージングを追加する

指数関数によるイースイン・アウト

バウント効果によるイースアウト

ばねの動きによるイースアウト

位置+サイズの変更

TintPluginの利用:色の変化

ランダムに色が変化する

Tweenの連鎖:onCompleteの利用

Tweenが完了すると、すぐに新たなTweenを適用する

最終課題の予告

最終課題:TweenMaxライブラリを使用して、インタラクティブな作品を作る

  • TweenMaxライブラリを使用して、インタラクティブな作品を作成してください
  • ユーザからの何らかの入力に反応するようにする
    • 基本:マウス、キーボード
    • 応用:音声、ネットワーク、外部センサー、時間 …etc.
  • 動きにはTweenMaxライブラリを利用すること
  • 課題の提出方法、締切などの詳細は、年明けの授業で連絡します