yoppa.org


Blog

キャロットタワー

借りっ放しになってしまっていた、広角レンズと三脚を返却するため、夕方、三軒茶屋で待合せして受け渡し。そのまま解散するのも何なので、まあ軽くビールでも一杯、という感じに。キャロットタワー最上階の展望レストランで軽く飲む。実はキャロットタワーに登るのは初めて。座った席がちょうど渋谷側だったので、さっき歩いてきた246沿いに、三宿、池尻が望めて、さらにその先には渋谷のセルリアンタワーが見える。さらにその奥には六本木ヒルズや東京タワーなど東京名所が点在していた。いい眺め。最近のおシャレ建築雑誌業界のお話(建築に関する文章はなぜみな小難しい言葉を使うのか?など)を聞きながら、ビールを飲んだ。キャロットタワーいいかも。これからも暇なときに、ふらっと来て展望台でビールでも飲もう。レストランに入らず、展望台から景色を見るだけなら無料だし。

  • むらむら

    どーも。
    近所なのにあそこ使わないの勿体ない。ほんと、缶ビール買っていってもいいと思う。売店でも売ってたかも…
    すまん、愚痴でした。あと、最近だけじゃないよ。むかしから。

  • Atsushi Tadokoro

    いえいえ、建築業界話、楽しかったですよー。
    最近の1101新聞に、青木淳さんの対談があって、「建築家はなぜスタンドカラーを着るのか?」というイトイ氏の質問に答えていて面白かったです。曰く
    1. 中国(共産主義)への憧れ。
    2. ISSEY MIYAKEとの親近感
    なのだそうです。ホンマかいな。
    http://1101.com/architectur

  • キッピーニョ

    ちなみに沖縄には「キャロットアイランド」たるものがあります。
    それは置いといて、こないだはタドさんと飲めて楽しかったです。
    またよろしくです。

  • Atsushi Tadokoro

    この前、なんかまた、たち悪く酔っぱらってしまったような記憶が…すみません。あー、いつか沖縄行きたい…。

  • むらむら

    スタンドカラーは、1101.comの青木さんの発言にもあるように、
    3.ネクタイをしなくても良い。
     (=規範に縛られたくない。「だって、このシャツ、ネクタイできないんですよー」という主張)
    があるのではないかと、よく聞きます。
    1.はあんまり聞かないな。
    でも、ネクタイと通じますね。前衛建築家は「造反有理」ですからね(笑)。そもそもの態度が。

  • Atsushi Tadokoro

    ネクタイをしたくないけど、Tシャツまでくだけるわけにもいかず、微妙な部分を解決する折衷案なのですね。
    最近のIT系社長、楽天のミキティーさんとかmixiの人とか、みんな襟付きのYシャツにネクタイなしでスーツを羽織るスタイル多いですよね。あれもなんだか不思議な慣習ですね…
    あと、定年後のおじさんによく見かけられるループタイというのも不思議なアイテムです。