yoppa.org


immediate bitwave

Blog

ウィンドウベースのインタフェイスの終焉?

Microsoft Surface Microsoftらしくない出来の良さ (サイトも)。タッチスクリーンで複数の点を検出できるだけで、インタフェイスの可能性は飛躍的に広がりそう。

一方Appleは、次世代のOS Leopardは、Core Animationをテクノロジーを軸にした今までのWindowシステムとは全く別のユーザインタフェイスの体系になるらしい、という噂もある。参考:ウインドウの終焉、それが Leopard の秘密(maclalalaweblog)。もしこれが本当だとすると、なかなか凄いことになりそう。いままでのユーザビリティの常識なども、どんどん覆されたりしていくのかも。それこそウィンドウシステムが発明されて以来の大きな変革があるのかもしれない。

全然話は変わるが、インベーダゲームが流行った頃、喫茶店に行くとMicrosoft Surfaceみたいなガラス面の奥がゲームになってるテーブルがよく置いてあったなあ。