yoppa.org


メディアアート・プログラミング II 2022

  • 開講責任部署: 美術学部 
  • 対象学生: 美術(学部・修士・博士)、音楽(学部・修士)、国際(修士)
  • 講義開講時期: 後期
  • 講義区分: 芸術情報センター(AMC)
  • 基準単位数: 2
  • 代表曜日: 金曜日
  • 時限: 3時限
  • 校地: オンライン
  • 授業を行う教員: 田所淳、森山朋絵

講義ノート

授業概要

メディアアートのためのプログラミングの技術を駆使して、実践的な作品制作のための技術とコンセプトメイキングについて学ぶ。個人制作をベースにしながら、立案した作品テーマやコンセプトを掘り下げて作品として制作し展示する。

到達目標・カリキュラム上の位置付け

  • メディアアート表現のためのプログラミングの基礎を身に付ける。基本的なプログラミングの技術を理解して、その技術を応用して独自の表現を行い展示する。
  • 画像、映像、音声といった情報メディアを、プログラミング開発という情報技術を用いて表現を行う。

教材・参考文献