yoppa.org


immediate bitwave

文化庁メディア芸術祭関連イベント – ライブコーディング・ワークショップ

第22回文化庁メディア芸術祭が、2019年6月1日(土) ~ 6月16日(日)の日程で開催されます。芸術祭の関連イベントとして、ライブコーディングワークショップを開催します。

ライブコーディングとは、まるで楽器を演奏するようにプログラムをリアルタイムに実行しながら、音や映像をその場で即興的に生成していくパフォーマンスの形態です。日本でもここ数年急激な盛り上がりをみせています。

今回のワークショップは、ライブコーディングは全く未経験の方対象にした、初歩からその世界を体験する入門編です。コンピューターの基本操作さえ身につけていれば、プログラミングの経験なども問いません。

まず始めにライブコーディングとは何か? どのような歴史的経緯で生まれたのかといった基本を紹介した上で、Sonic Pi という音楽のライブコーディングのための開発環境を使用して、実際にライブコーディングを体験します。

スライド資料

  1. ライブコーディングって何だろう?
  2. Sonic Piでライブコーディングを体験しよう!

サンプルコード