yoppa.org


SFC – デザインとプログラミング 2021

反復と乱数

プログラムを構造化していく際に、3つの重要な構成要素があります。それは、「順次 (Sequence)」、「反復 (Iteration)」、「分岐 (Selection)」 です。今回は、この3つの構成要素の中の反復 (Iteration) に注目して、p5.jsで形を描きながら反復について考えます。また、一意的でないランダムな値である「乱数」と反復を組合せて、どのような表現か可能となるか探求していきます。

映像資料

スライド資料

本日の課題!!

乱数 (random) と繰り返し (for) を使用して、表現してみましょう!

  • 作品は、OpenProcessingに投稿
  • 完成した作品に、タイトルをつける
  • 投稿したURLをアンケートから提出
  • 投稿の際に sfc211015 のタグをつけてください!
  • 締切: 2021年10月20日(水)まで!

アンケートフォーム

  • 今回のアンケートフォームから、前回の提出作品の人気投票を行います!
  • 前回のタグ sfc211008 でOpenProcessingで検索 (検索方法をSketches that are tagged にする必用あり)
  • 一番良いと思った作品に1票投票 (自信があれば自分の作品でも可)